【リピート確実!?】かんたん白菜の浅漬け

時短料理

こんにちは。

10月に入り気温も下がってきましたね。
寒くなってくると、鍋料理を作ることが多くなる我が家。
そして、毎回必ず白菜が余る笑(欲張って1玉買うからだろ)

今回は、余った白菜を使った白菜の浅漬けを紹介していきます。
白菜はビタミンシCが豊富で風邪予防にも最適です。
季節の変わり目に白菜を食べて、体調管理に気を付けていきましょう!!
※ビタミンシCは熱に弱いので、火を使わない浅漬けは栄養満点です(*’▽’)

では、早速作っていきます。
※1分~2分で見れる内容となっていますので、最後までご覧ください~♪

レシピ

■材料
白菜:200グラム(約8/1)
白ごま:適量(仕上げ用)

■調味料
砂糖:小さじ1
塩:小さじ1
麺つゆ:大さじ1
※おいがつおのつゆ2倍
創味のつゆなどでも代用可能

調理工程

白菜を一口大に切り、チャック付きの袋(ジップロックなど)に入れる。
ジップロックなどがない場合は、ビニール袋でも可能ですが液漏れに注意してください!!

調味料を全て入れます。

砂糖:小さじ1
塩:小さじ1
麺つゆ:大さじ1

辛みが欲しい方はここで、鷹の爪などをちぎって入れてください。
※唐辛子は種もすっごく辛いので、ピリ辛を求めている場合は入れないようにしましょう。

全体に調味料がいきわたるようにも、強めにモミモミしてください。
※力を入れて揉みこむことにより、味の染みるスピードが速くなります!!

ある程度揉みこんだら空気を抜きます。

くるくる巻いていけば、簡単に空気を抜くことができます(‘ω’)
しっかりとチャックをして、冷蔵庫に15分入れます。
※チャックなしの袋の場合は、口をしっかりと縛り液漏れに注意して冷蔵庫に入れてください。

15分したら一旦冷蔵庫から取り出し、軽くモミモミします。
その後、再度冷蔵庫に30分~1時間入れて完成です(‘◇’)ゞ


個人的には30分くらいが好きですがここはお好みで!!
※あまり長くつけすぎると塩辛くなってしまうので、すぐに食べない場合は袋から取り出すようにしましょう。

動画はコチラ↓

まとめ

いかがでしたでしょうか。

火も使わず切って袋に入れるだけで簡単に作りことができます!!
風邪予防にも効果的な「白菜の浅漬け」今晩のおかずにいかがでしょうか。

ここまで読んでくださいましてありがとうございます。
毎日の食卓を楽しく!!ハッピーライフにしていきましょう(*´з`)





コメント

タイトルとURLをコピーしました