【電子レンジで簡単レシピ】照り焼きチキン

時短料理

こんにちは。

今回は子供にも大人気の「照り焼きチキン」を作っていこうと思います。
ただ、フライパンで焼いて~、タレ入れて~、の調理方法だと、正直説明するまでもないくらいだと思ったので、電子レンジを使った調理法をご紹介したいと思います。

お肉料理はおいしいんですが、油でキッチンが汚れることって多くないですか??
ましてや、メイラード効果を出そうと思ったら、焦げ目をつけるために強火で焼いたりするので、ほんっと汚れます笑
(メイラード効果に関しては以前にも少し触れているのでコチラをどうぞ)

料理を科学の知識で格段においしくする方法

ですが、今回ご紹介する電子レンジ調理法で作れば、洗い物も少なくキッチンを汚すこともないので是非ご覧ください。
(2分くらいで見れる記事なので、地球のみんな!!オラに2分を分けてくれーー笑)

では、作っていきましょう!!

レシピ

■材料
鳥もも肉:1枚(300g)

しょうゆ:大さじ2
砂糖:大さじ2
酒:大さじ1
しょうが:小さじ1
ごま油小さじ1
片栗粉小さじ1

調理

鶏肉にタレを揉みこむので少し深めの器を準備してください。
※耐熱用のボウルがあれば、そのままレンジに入れる事ができるので、洗い物もボウル1個で済みます!!

調味料を全て入れます。

しばらく揉みこんであとは電子レンジに入れて終わりです。
めっちゃくちゃ楽じゃないですか??
※あっさりが好きな方は、すぐにレンジに入れて加熱してください。
オススメは10分ほどタレにつけてからのレンチンがいいです(*’▽’)

↓書いてある通りですが、電子レンジによっても火の通り具合が変わってくるので、念のため中までしっかりと火が通っているか必ず確認してください。
火が通っていれば完成です(‘◇’)ゞ

動画はコチラ↓

まとめ

いかがでしたでしょうか。
油汚れもなく、簡単でおいしく作ることができます。

無駄な油も流れ落ち、カロリーオフであっさりとした味になっています。
30代になって、胃腸が弱ってきた嫁さんからは、電子レンジの調理法の方がおいしいと言っていたので、次回からはキッチン汚してまで作る必要がなくなりました笑
(絶対にフライパンで焼いた方がおいしいと思っていたのに………)

たまにはいつもと違った調理法で、僕みたいな新たな発見をしてみてはいかがでしょうか。
鶏肉料理の王道「照り焼きチキン」のご紹介でした(●´ω`●)

ここまで読んでくださいましてありがとうございます。
毎日の食卓を楽しく!!ハッピーライフにしていきましょう(*´з`)




コメント

タイトルとURLをコピーしました