トマトクリームパスタ

昼ご飯

我が家ではトマトベースの料理が好きで、トマト煮やミートパスタ、オムライスなど、トマト大好き一家です。

なぜか息子は、生のトマトだけは食べれないみたいですが笑

以前から、アラビアータやミートパスタは作っていましたが、飽きてきたのか何か違うパスタが食べたいとリクエストを貰ったので挑戦してみました。

今回は初のお昼ご飯の紹介です。

気が付いたら、息子、娘はカップラーメンにお湯を注いでいたので、今回は実験台の嫁さんで

おいしかったら子供へ作ろうと計画しました(嫁さんすいません)

■レシピ

パスタ
1人前
玉ねぎ
4/1
ニンニク
1かけ
トマト缶(カットを使ってますがホールでも問題なし)
半分
生クリーム
50㏄(濃厚がお好きな方は100㏄いっちゃってください)
マッシュルーム
3個

少々

■調理工程

①フライパンにオリーブオイルを入れニンニクの香りが出るまで炒める
※弱火から中火でやらないと焦げるので注意

②玉ねぎをみじん切りにして投入

③しんなりしてきたらトマト缶投入

④酸味を飛ばすために、10分は火にかけてください
フレッシュ感が欲しい方は煮込まなくてもOK

⑤生クリーム投入

⑥パスタは記載されている、茹で時間の1分前に取り出しソースの中へ投入

⑦しばらくフライパンでソースを絡め完成です
※火加減は弱火か中火あたりがいいです、また絡める時間が長いと麺が伸びてしまうので注意

仕上げにパルメザンチーズを振っていますが、なくてもいいです。

嫁さんの感想はすっごくおいしいとのことで、珍しくリピート依頼をもらったほどです。

まずいものはまずいと、辛口コメントの嫁さんからリピートを貰えることは、本当においしかったん

だなと心の中でガッツポーズ!!心の外でもガッツポーズをしました。

調理工程の⑤で味見をして薄いようであれば塩を入れることをお忘れなく。

また、パスタを茹でる時に塩を入れるようであれば、パスタに塩分があるのでそこも考慮して味付けを

してください。

自分はそこまで計算できなく、味が濃くなってしまったら取り返しがつかないので、基本的にパスタを

ゆでる時に塩は入れず、ソースをすこし濃いめに作っています。

薄かったらそこで塩を入れ調整しています。

ペペロンチーノの時はゆで汁がソースにもなるのでさすがにその時は塩入れますけどね笑

晩御飯もしっかり作っていますが、今日は初のお昼ご飯の紹介でした。

また明日から1週間が始まりますね!!今日はサザエさんにもじゃんけんで勝てたし、

いい1週間になりそうです。

では今日はこのあたりで!!!!

おやすみなさいZzzzzz

コメント

タイトルとURLをコピーしました