ミートボールと付け合わせ

晩ご飯

こんにちは!!

最近、ブログの使い方が少しづつわかってきたこうきです。(ほんの少しですが笑)

今回は、イケアのミートボールを再現したかったのでミートボールとハッシュポテトを作りました。

めちゃくちゃおしかったので一度食べてみてください!!

すべての準備が整い、イケアのホームページにものっているレシピを再確認。

リンゴンベリージャム???なんだそれは….

確かにイケアで食べたとき、絶妙にミートボールに合うジャムみたいのがあったなーと思い出しました。

正直、ベリー系のジャムなら家にあるからいいだろうと安心していましたが、調べてみたら全然違う物みたいです。

コケモモと呼ばれるサクランボに似た実で、他のジャムとは違って甘さが抑えられ、肉料理に合うジャムみたいです。

代用で調べても、他のジャムだと合わないみたいなので、近くのスーパーへランニングがてら行くことにしました。

1件目スーパー到着!!がどこにもなく、普通のジャムしか置いてなかったです。

2件目スーパー到着!!がどこにも見当たりません。

結局僕のランニング距離だけ伸びてリンゴンジャムを手に入れれなかったです( ノД`)シクシク…

無駄にカロリーだけ消費しただけやん(ダイエット中だから無駄ではないか笑)

普通のスーパーでは需要がないから置いてないんだろうなと勝手な解釈をして、今度カルディでも見てみようと今回は諦めました。

少し多めに作る予定でしたので冷凍して、リンゴンベリーをゲットしたら、再度チャレンジだ!!

今回は少し大人向けのミートボールへ急遽変更です。

■レシピ(ミートボール)

ひき肉(牛豚あいびき)
400g
玉ねぎ(みじん切り) 
1個
パン粉 
大さじ3
卵 1個
ナツメグ
小さじ1/2
塩コショウ
小さじ1/2

■レシピ(ソース)


ケチャップ
大さじ3
コーミソース
大さじ2
砂糖
大さじ1
醤油
小さじ2

大さじ2

■調理工程

①ひき肉に玉ねぎを投入(大きいボウルがおすすめ)
※しゃきしゃき感が苦手な人は、一度玉ねぎをあめ色に炒めて入れるのがいいですよ!

②少しこねてからすべての調味料を投入

③粘りが出るまでこねて、丸くしておく

④プライパンにミートボールが半分つかるくらいまでサラダ油を入れ火をつける

⑤ミートボール投入

⑥全体に焼き目がついたらミートボールを取り出し、油を再利用ボトルに入れる

⑦フライパンの余分な油をふき取りソースを入れ、少し沸騰してきたらミートボールを投入し
しばらく絡めて完成

油がもったいないと思う方は、揚げるのではなく、軽く油をひき焼いても全然OKです。

次にハッシュポテトです。

■レシピ(ハッシュポテト)

ジャガイモ
小ぶり4個
牛乳
大さじ6
生クリーム
大さじ2
塩、コショウ
小さじ1/2
バター
大さじ1

■調理工程

①生のジャガイモの皮をピーラーでむく

②薄く切ってお湯を沸かした鍋に投入
※薄く切った方が早く火が通ります(ガスor電気代の節約)

③串でも箸でもいいので火が通ったかを確認

④火が通り、やわらかくなっていたらザルに入れ水気を切る

⑤熱いうちに裏ごしする
自分はザルに入れてそのまま、おたまですりつぶしました

⑥裏ごしが終わったらジャガイモをフライパンに入れ、調味料も投入

⑦弱火で調味料と混ぜ合わせ、混ざったら完成

自分の場合、水分が多かったのか少し柔らかかったので、しばらくフライパンで水気を飛ばし、

薄力粉を混ぜました。

また、ハッシュポテトは裏ごしがかなり重要で、マッシャーで潰すだけだと舌触りが滑らかになりません。

滑らかなハッシュポテトがいい方は裏ごし忘れずに!!あと、とても熱いのでやけどに注意。

ミートボール、ハッシュポテト共に好評でおいしかったです。

ただ、ミートボールにいれたナツメグは入れなくてもよかったかなーと思います。

ミートボールを食べだ際、ナツメグの香辛料のにおいが結構しました。(入れすぎかな笑)

特に子供には好まれないようなにおいでしたので、次回は入れないようにしようと思います。

スウェーデン風ミートボール食べたかったな……………………..。

ではまた明日!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました